読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結婚式のスライドショーのDVD作成のためにJASRACなどへの申請を諦めずにやり遂げた記録

(前提)今結婚式で好きな曲を流すためには著作権料を払わないといけません。

f:id:redcat1113:20170405100636p:imagef:id:redcat1113:20170405095905p:image

 親しい人の結婚式のスライドショーの作成のために著作権著作隣接権の申請をしたけど苦労したので後続の人のために記録を残します。

 だいたいブログを検索すると個人申請のあまりの面倒くささに途中で諦めている人が多いので絶対に途中で諦めないという強い気持ちで臨みました。ここでは著作権著作隣接権の違いなんかは説明しません。

ブライダルでの音楽利用について JASRAC

JASRACのページを見て自分で勉強してくれ。(このページわかりやすくてサイコー)

※補足:私が申請したのは上のリンクの「複製」利用のための著作権料と著作複製権料です。

 

今後スライドショーを作る予定なんかないけどわざわざ見てくれた人はありがとな!

 

目次

1.結婚式の権利処理はほぼISUMが独占している

 まず各レコード会社に直接「この曲が使いたいので著作隣接権の申請と著作権の確認をしたい」と片っ端から問い合わせをしてもほとんどのレコード会社からISUMに聞いてくれよとテンプレ回答されます。(回答してくれた各レコード会社の問い合わせ担当のかた、ありがとうございます)なので結婚式のスライドショーなどを個人で作る場合は

 

  • ISUMが許可した楽曲のみで作る(前提)
  • ISUM申請代行業者に頼む OR 結婚式をやる式場にISUMへの申請をやってもらう

 

がお手軽です。

ISUMが許可した楽曲はここから検索できます。

ISUM楽曲データベース|結婚式で使う音楽著作権を一括代行処理「一般社団法人 音楽特定利用促進機構」(ISUM)

ISUM申請代行業者は調べたけど2業者くらいしかなく、かつまぁそこそこのお値段がするかんじ。(片方のサービスはまだオープンしていない。)加えて結婚式をやる式場にISUM申請の代行をしてもらう金額を聞いたら1曲1万円くらいかかるって聞きました。まじかよ高すぎる…1曲だぞ…1曲だぞ!?!?

2.ISUMに利用したい楽曲について聞く

 基本的には業者を通じてISUMに申請することが大前提だが、ISUMの担当者様はマジ親切なので細かく教えてくれました。ありがたいありがたい…

問い合わせの際は曲名はもちろんのことISUM番号、JASRAC番号、作詞者作曲者なども調べて問い合わせたほうがいいです。

ここから先は実際の申請になるので順番は曲によります。総括するとJASRAC著作権がまとまっててくれると申請が楽

3.JRCとe-Licenseに申請する

 楽曲によってはJASRACだけじゃなくて以下の2つ(私が知る限りが以下の2つなだけで他にもありそう)の著作権の許可もいります。

  • JRC=株式会社NexTone(JRC事業本部)
  • e-License=株式会社NexTone(イーライセンス事業本部)

私が使いたい曲はJRCの曲があったので申請しました。

エクセルの申請書類を印刷して捺印して郵送ORスキャンしてメールで添付すればOKです。エクセルがない状況は想定されていません。エクセル印刷捺印郵送スキャン…

f:id:redcat1113:20170405095922p:image

ちゃんと申請書類を出すとJRC許諾マークと許諾番号がくるのでそれをDVDに記載します。参考までに1曲216円でした。請求書もすぐ来たので即振り込み。

4.海外曲の著作権料を決めてもらうために担当会社に電話する

 使いたい曲に海外曲がある場合、まずJASRACに電話してその海外曲の日本の権利担当している会社名と担当者名と電話番号を教えてもらい、そこの担当者に電話。担当者が会議だったりしたら「またかけなおしてください」などと言われて伝言などは頼めないのでつながるまで電話でかけなおします。

f:id:redcat1113:20170405100136p:image

 結論から言うと私が使いたい曲は「通常は1曲10万円ですけど結婚式の場合は1曲5万円からです!」と言われたので海外曲を使うのはやめました。どうしても使いたい海外曲がある人は値段を参考にしてください。1曲だぞ…1曲だぞ!?!?

5.JASRACへ申請する

 JASRACの曲への申請へは「J−RAPP」というのに会員登録しないとなのですが

必要事項をご記入、ご捺印のうえ、所定の送付先にご郵送またはFAXしてください。
J-RAPP利用申込書到着後、郵送にてログインID及びパスワードお知らせいたします。

署名捺印郵送FAX…

f:id:redcat1113:20170405095933p:image

ログインIDとパスワードも書類到着後となグギギ…そうすると郵送でくるんですよ。

 f:id:redcat1113:20170303144750j:image

ログインIDとパスワードが郵送で送られてくるとは思いませんでした。

しかしこれでようやくログインIDとパスワードが手に入ったので申請しようと思ったら

映像ソフト全体の再生時間を分数でご入力ください (秒単位は分に切り上げ)。

まだねーーーー動画作り終わってないからわからないんだ!!!ゴメン!!!!曲も決まってないからね!!!と思ったけどこの申請をするためだけに動画を大筋作り始めます。全体もだけど、その曲を何分何秒使うかが申請に必要なので動画を作らないと申請ができない矛盾。

f:id:redcat1113:20170405100921p:image

とはいえ動画を作って申請しました!そうするとJASRACから電話がかかってきます。

f:id:redcat1113:20170405100136p:image

色々確認して、1曲200円くらいです。

JASRACからロゴと許諾番号が来るのでそれを完全版に記入するのとDVD内にも表示します。

6.日本レコード協会に申請する

 多分1番多くやりとりをするので動画の作成の前にここに問い合わせ確認したほうがいいです。権利の確認から何までお世話になりました。たくさんの楽曲を申請する場合、各レコード会社まで確認してくれるのでかなり時間がかかります。

日本レコード協会に問い合わせる→日本レコード協会が確認する→全ての確認が終わったら日本レコード協会から申請書が送られてくる→申請する→申請受理されるまでに2週間とかなので1ヶ月くらいみておいたほうがいいです。

あと申請はもちろんエクセル署名捺印メールorFAXです。

f:id:redcat1113:20170405095933p:image

エクセル、もはや動画作成の必需品だな…

申請には「商品番号」も必要なのですが大量のCDをわざわざ探して商品番号を探さなくても

本・漫画やDVD・CD・ゲーム、アニメをTポイントで通販 | TSUTAYA オンラインショッピング で検索したらあったのでありがとうツタヤ。

んで、基本的に日本レコード協会著作隣接権の支払いをするんですが、その費用は参考までに1曲2376円です。ここが1番高かった…

7.でもやっぱり好きな曲で動画を作ると楽しい

 ここまで読んでくれた人はここまでの申請のあまりの面倒くささに著作権フリー楽曲を使えばいいのでは…?と思ったとおもうけど、動画作成ってそれこそ何回も何回も同じ曲を聴くことになるので好きな曲じゃないとマジでつらい。

f:id:redcat1113:20170405100921p:image

あと動画を作りやすい曲ってのもあるのでフリー楽曲からそれを選ぶのもまた大変だというのもあります。

 まだ作った動画は結婚式で流してないから反応は見てないのですがきっとゲストの人も知っている曲のほうがテンションあがりませんか?曲とスライドショーがタイミングあってるほうが見ていて気持ちいいよね?私は気持ちいいです!そもそもブログを書こうと思ったのも、著作権の申請とか面倒臭いからスライドショーに好きな曲使うのやめよう・・・みたいな流れになるのは嫌だなぁと思ったからです。

ISUMは楽曲リクエスト制なので使いたいとリクエストしないと楽曲がなかなか増えないというのもあるので、みんなー!好きな曲使おうーーー!!!

 

以下蛇足

8.JASRAC日本レコード協会に申請すれば使えるオススメ曲リスト

 別会社にまで申請しなくても使える!つまり最低1曲3000円くらいで申請できる曲リストです。(確認してね) 

youtu.be

 これは新婦からリクエストされた曲の1つだったので1度この曲で作り始めたけど、どうも雰囲気に合わなくて迷った末使わなかった曲。

 途中まで作ったかんじ動画作りやすかったし、会場で手拍子がしやすそうな曲なんだよねー。ハッピー 次はこの曲で作ってみたい〜

 

youtu.be

 出たー!星野源!!って感じですが、動画が作りやすい!!今は知名度ピカイチだし良さそう。

 

youtu.be

 なんかPerfume曲が多いんだよね。申請してるファンがいるのかな。ありがてーー!7天とかもある。Magic of LoveのPV、曲の切り替えとかスライドショーで使いやすそうなんで動画が作りやすそう…曲も可愛いし。

 

無料で使える動画の素材サイトも増えてきているので皆様素敵な結婚式の動画をぜひぜひ作ってくださいな〜